南信防災情報協議会飯田国道技術研修会に参加しました。

南信防災情報協議会の飯田国道技術研修会に参加しました。午前中は役所の方を交えて、ドローンの初歩的な飛行訓練を行い、午後は三遠南信自動車道・飯喬道路の工事中の天竜峡大橋の見学をさせていただきました。鋼製アーチ橋としては全国6位の長さとなるそうで、とても長大な橋でした。名称天龍峡にかかる橋ということで、景観に溶け込むことや、植生の維持、発生石材の再利用など観光地としてとても気を使って設計・工事をしているそうです。またこの橋は自動車専用道路なのですが、桁下に歩道が設置されていました。紅葉がとても奇麗なところなので、開通の際は、ぜひ一度足を運んでみてはいかかでしょうか。

ちなみに歩道のフェンスの網目は一眼レフのレンズが通る大きさだそうです。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    h (水曜日, 04 9月 2019 17:31)

    スリップフォーム工法?